fc2ブログ

さいくるかんブログ

氷点下になると



寒い日が続いていますね・・・
氷点下になるといろいろなところが凍ってしまい、生活に支障が出ることがあります。
うちも水道管が凍ってしまい、寒い朝にお湯がでない事態になりました・・・(^-^;

自転車も例外ではなく、凍ってしまう場所があります。
それはワイヤーです。

ワイヤーはアウターとインナーで構成されているのですが、ワイヤーの中に水分があると寒い日は凍ってしまいワイヤーが動かないことがあります。
後ブレーキワイヤーやハンドルロック付きWロックなどの長いワイヤーがなりやすい傾向にあると思います。

凍っている時に中を見たことがないのですが、おそらく写真の箇所に水が溜りやすいのではないかと考えています。
凍ってしまうとブレーキが握れなかったり、ロックが開錠出来なかったりします。

写真の箇所(ワイヤー部)にお湯をかけると戻ることが多いです。
時間があるようでしたら日向においておくだけで時期に戻ります。

朝そんな時間ないよ~という方は、氷点下の予報が出たら、凍らないように前もって緩衝材などを巻いておく事をお薦めいたします。
試してみてください(^^)



スポンサーサイト



検証中

2022グラウス マットオレンジ

自転車の取扱説明書に「自転車は乗員体重を65kgで基本設計しております。従って、著しくオーバーした体重の方が常用された場合は、消耗度合、劣化度合いが大きくなりますので、品質保証をいたしかねることもあります。予めご了承の上ご使用願います」と記載されています。

65kg以上の方が使用すると必ず壊れるというものではありませんし、自転車によって強度も違いますが、100kg近い方ですとタイヤの減りが早かったり、スポークが折れたり、故障の頻度は早いと思います。

当店のお客様で170kg超えの方がいるのですが、一般的な26インチの自転車を使用していて、やはりスポークが折れる頻度が高く、こちらもいろいろ試行錯誤してスポークを太くしたり、タイヤを太くしたりしたのですがあまり効果がなく、折れたら修理するを繰り返しています。

でももっと何とか出来ないかと思い、タイヤがもっと太くなればスポークの負担が減るのではないかと考え、試しに26×1.95を使用いている自転車に乗ってみて頂くことにしました。(今までは26×11/2のタイヤを使用していました)
今までよりスポークが細く長くなるので、どうかなと思いますが、それをタイヤがカバーしてくれないかと試しています。
まだ1か月ぐらいですが、まだ折れていないようです(^^)
結果はまたご報告いたします。


2023年マルイシ新車発表会

2022マルイシ展示会
2022マルイシ展示会3
2022マルイシ展示会2

先日、丸石サイクルの新車発表会に行ってきました。

今回はジュニアの自転車にも力をいれてる感じでした(^^)
最近はどのメーカーもジュニアの自転車は縮小傾向にあると思うのですが、丸石サイクルは何種類か新車を出すので、少し驚きました(;^_^A
それが結構かっこよくて、親子でお揃いで乗れるようなラインナップになってるんです☆

他にも既存のモデルが改良されたりなど、いろいろと見どころがありました。

発売はまだ先のものもありますが、予約も出来ますので、お声掛けください。

台風接近

台風14号が接近しています。
家の周りの飛んでしまいそうな物は室内に入れておいたり、対策している方もいらっしゃると思います。

自転車も室内に入れられるようであれば入れたほうが良いですが、なかなかそうもいかないと思います。
カバーをしてる方もいらっしゃると思いますが、カバーをしていると、風にあおられやすいのでフェンスなどにヒモで括っておくと良いです。
電動自転車はお薦めしませんが、場所が許されれば予め倒しておくのも一つです。

何事もなく通り過ぎてくれることを祈ります・・・

9月20,21日は連休となっております。
よろしくお願いいたします。

2022年パナソニック商談会

2022パナ商談会2
2022パナ商談会1

パナソニックの商談会に行ってきました。
開催は3年ぶりぐらいですかね・・・

今までは展示と講習などがあったのですが、このご時世なので展示と試乗会のみでした。

大きく変わった車種はなかったですね、色や金額の変更がある車種がありました。
色は現物を見ないと、カタログと大分違う時があるので、そのあたりの確認をしてきました(^^)b